GDPR対応でデータプライバシーをチャンスにする

GDPR対応でデータプライバシーをチャンスにする

CMO Council は最近、EU(欧州連合)の一般データ保護規則 (GDPR) に対する企業のコンプライアンス対応準備状況を調査しました。そこで見えてきたのは、心配なほどに準備が進んでいないという現状です。

今日のグローバルコマースにおいては、GDPR の要件に対応できる成熟したデジタル環境を整えて顧客と信頼関係を構築することが企業の目指すべき姿となっています。しかし、その段階に到達するためには、どうすればよいのでしょうか?

  • GDPR コンプライアンスは負担?それともチャンス?
  • GDPR に向けた準備は整っていますか?

フォームにご記入のうえ、資料をご確認ください。

資料ダウンロード