カスタマーエクスペリエンスの時代には信頼が不可欠

カスタマーエクスペリエンスの時代には信頼が不可欠

カスタマーエクスペリエンスの差別化を図るために個人データにアクセスする際は、 消費者の許可(同意など)を得ることが必須になってきており、今後は消費者の信頼 を得て維持できる企業が大きな成功を掴んでいくでしょう。

プライバシー重視の現在の環境で競争力のあるエクスペリエンスを提供するには、次のことが必要です。

  • カスタマーエクスペリエンスとビジネス全体の成功において信頼が果たす役割 を認識する。
  • 信頼や信頼性とは何か、どうやって強化するのかを理解する。
  • 個人、取引、組織に関するデータの統合とオーケストレーションの能力を装備し、消費者の期待を上回り、信頼に基づいて長期的な関係を育む。

フォームにご記入のうえ、資料をご確認ください。

資料ダウンロード